書籍・雑誌

2010年3月 2日 (火)

ESAKA

先日、職場の子のライブで久々に江坂まで行ってきました。ええ、江坂。かつてSNKのあったあそこです。自分にとっても予備校だったり、始めてフルタイムで働いた職場があったりと懐かしい場所です。KOFは…というかSNKには餓狼2、餓狼SP、侍スピときてKOF'94から草薙京のおかげで数年間ガッツリ嵌ってた訳ですよ!NEOGEOランド(注:SNK直営のゲーセン)があるという理由だけで探した江坂の職場では、印刷屋さんのお仕事の片鱗を知る事が出来て大変勉強になりました。とはいえ当時は組版機からPCへの過渡期だったので、今とは全然違ってるんじゃないかなと思いますが…。

続きを読む "ESAKA"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

もの凄い勢いで読んだやつ

先日、デュラララ!!の7巻と一緒に買ったのが宮部みゆきさんの「楽園」。個人的に一番好きな作家さんと言うこともあって、迷わず購入してきました。宮部さんの作品は文庫版になったら大抵、時折はハードカバーも購入しているのです。が。今回買った楽園は「模倣犯」の9年後の話になります。後の話とはいってもストーリーそのものは独立しているのですが、主人公である前畑滋子は模倣犯でも重要な役どころを担った人物。それ故に、9年前の事件を引きずった部分もあって時折作中でも模倣犯で書かれた事件のことが出てくるのです。

これはヤバい。だって模倣犯を読んでねえ。

楽園の上巻を1/3ほど読んだ時点で一度読む手を止めました。おそらく、楽園そのものは楽しんで読める。けど、読んでいない模倣犯の結末のみをここで知ってしまうぞ、と。迷った挙げ句、楽園をその場で封印して翌日模倣犯文庫版全5巻、買ってまいりました。

続きを読む "もの凄い勢いで読んだやつ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

最近読んだやつ

最近読んだのはデュラララ!!です!

続きを読む "最近読んだやつ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

最近読んだやつ

相変わらずヘルニアが酷い感じです。何が辛いかって痛いのも勿論なんですが、何もしなくても異様に疲れるんですよね。こないだシンケンの映画を見に行ったんですが、超地元の映画館だし、ほとんど座っていたのに帰ったら起きてられなかったり。対処法も結局安静にして寝てるしかないのがまた辛い。しかも仕事があるので安静にって訳にもいかないんですよね…。

年末年始の散財時期を過ぎて少し落ち着いたので、最近また本を買っています。まあ文庫本と漫画ばっかりなんだけど。やっぱり電車通勤だと本が読めるのが良いなあ。家ではついPCに向かってしまって、なかなか読めないからなあ。とか言いつつ、家に帰りつくまでに読み終えられないので、帰ってから読破するパターンなんですけどね…。

続きを読む "最近読んだやつ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

最近読んだ本

陰陽師シリーズ。個人的にはハードカバーでも欲しい位のシリーズなんですが、それをしはじめると経済的にも収納的にも困るのでいつも文庫待ちです。いつ読んでも鉄板で面白いなあ。博雅と晴明のやりとりは様式美。

しゃばけシリーズも文庫になっていたので購入。このシリーズ、ゆっくりと時間が進んでるのがいい感じです。小紅可愛いよ小紅。

上の二つはシリーズものなのであまり語る事も無く。

どこの本屋さんでも鴨川ホルモーとよく一緒に並べられていたのが「夜は短し歩けよ乙女」。それで前々から気にはなっていたんですが、ようやく買いました。「黒髪の乙女」と「先輩」が交互にお互いの目線で語る一年を、荒唐無稽な展開をジェットコースターのような勢いで読ませてくれる楽しい本でした。六畳半神話がノイタミナ枠でアニメ化という事らしいので、そちらも読みたいところ。

「思考の整理学」この手のエッセイを買うのは始めてで、まだ読んでる途中なんですが面白いです。第一刷が1986年で、ずっと増刷されてるあたりが凄い。古い本ですが、今読んでもなるほどなあ、と思える所が多くあります。ちなみにオビには東大・京大生で一番多く読まれた本と書かれてありました。バカが読んですいません。

次は重松清さんの「小学五年生」を読もうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月31日 (土)

FF4の小説買ってみた

ミツルギの7巻が見あたらないんだ…。

今日、夕方から大阪へ出たついでに本屋で物色してみたんですが、百貨店の一角にあるせいか、敷地面積の割にコミックスの取り扱い量が少ないのでやっぱりありませんでした。隣の駅だし日本橋か難波に出ても良かったんですが、慣れない靴を履いていた事もあって断念しました。で、とりあえず電車の中で読もうと思って乙一さんの「失はれる物語」を手にとり、どうせ買うならと、まだ買って無かったサイコを買い、ふと横を見るとFF4のノベライズがあったので、ついでにそれも買ってきました。てか文庫サイズだと思ってたから新書サイズでびっくりしましたが、中を見て納得。字がでけえー!小説DQも後に出たものはハードカバーじゃなくて新書サイズになってましたが、それにあわせてるんでしょうか。

中はまあゲームのノベライズなんですが、大きなイベントは網羅、セリフは元のゲームを踏襲しているせいか、かなりの駆け足感がありました。キャラの心情を深く掘り下げて、というにはちょっと弱いかも。その中ではカインとテラが結構心理描写されていると思いました。物語の主人公はセシルだけど内面の描写はカインの方が多かったですね。あと、ダムシアンの爆撃の直前とかゲームで描写されていなかった部分を補完している箇所もありました。ギルバートはなにげにトロイアのクリスタルの際もしっかり書かれているのでかなり優遇されてると感じました。何故だ。文章は得に癖が無く、しっかり読みやすい感じで、抵抗無くさらっと読めた感じです。ていうか手塚一郎氏なんですね、ノベライズしたの。ウィザードリーとか悪魔城ドラキュラのノベライズもされてましたよね。読んでました。ベントスタッフのALL ABOUTシリーズ、いっぱい家にありますよハハハ。しかし作中にセシルの部下にビックス達、名前は出てきませんがエブラーナの里でイザヨイっぽい子が出てきたのを見るに、月の帰還のノベライズも買ってね!って事でいいんでしょうか。

ヘタリア2話。

今回は独と伊+ちびたりあだけだったので、テンポ良く楽しめました。伊のヘタレっぷりがこー、声がつくとさらにアップするな!あと親分可愛いよ親分。順当に行くと来週の予告くらいに日も出るかなー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

しゃばけ

…といっても先日放送されたドラマ「うそうそ」の話じゃありません。配役を見て、気になったので見ようと思っていたんですが、最近あまりにもテレビを見ないせいか、すっかり放送時間を忘れていたんです。

先日サンデーを買いに本屋に行ったついでに、原作本の文庫版を買ってみました。「しゃばけ」をパラパラっと読んで、読みやすかったのでシリーズ大人買い。…といっても文庫では最新刊にあたる「うそうそ」はドラマの効果もあってか売り切れていましたので、「しゃばけ」「ぬしさまへ」「ねこのばば」「おまけのこ」の4冊ですね。タイミング良く…ではありませんが今週はずっと風邪気味で、昨日はサンデーを買いに行っただけでフラフラになったのでこれ幸いとベッドの中で読みました。ねこのばばとおまけのこは順番を間違えてしまって、今ねこのばばを読みかけたところです。

先日買った、宮部みゆきさんのも江戸物だったから妙に時代物での推理物づいてる気がします。とはいえ、しゃばけはユーモラスな妖(あやかし)が多く登場してきますし、主人公である一太郎や妖、その周囲の人たちとの会話や心のやりとりが読んでいて面白く感じました。勿論推理ものですから事件の真相も気になるんですけどね。

あまり時代物の作品と特に意識せずに読めるのは、しゃばけがファンタジーノベル大賞を取っている作品で、時代物というよりはライトノベル感覚に近いせいかもしれません。確かに本屋さんでパラ見した時も「読みやすいな」という印象だったので。ラノベ感覚といっても最近のラノベではなく、ロードス島とか十二国記とか、まあもうちょっとカッチリした文章の方ですけども。とりあえずねこのばばを読み終わったら、うそうそを探しに行かねば。

UO話。ツリーイベントで、師範からギルドメッセ&mixiにて要請があったためベッドから起きた合間にへろへろと資材を集めていたんですが、さっき砂と土とキノコ持ってったら時間切れだったという罠!しゃばけ読みながらの文鎮掘りで砂1200近く掘ってったのに…!キノコの為に木こりキャラをエルフに転生までさせたのに!というわけで明日から開始であるらしいgamanの角に変更しました。こないだのボスで貰ったウシ特効が役に立つ時が来た!角じたいは前のヒューマン転生イベントでいくつか集めていたのですけども。MSTは何でも貯め込む癖のある奴ばっかり集まってるんじゃないのかという疑惑をイベント会場でいただきつつ、ハムスターの称号を頂きました。ハMSTとして頑張りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

ちょ、え?ええー!主上!

ジャンプスクエアで小野不由美×藤崎竜。何かと思ったら屍鬼ですかー!

坊主とか医者もキャラ絶対変わるよね…。藤崎先生の絵で屍鬼ってかなり考えにくいもの。坊主どうするんだろう…あのちょっと危うい感じとか。サイトの絵見ても全然屍鬼って感じがしないよ。夏野が主人公になるのかな。

うーん…凄く好きな作家と凄く好きな漫画家さんの組み合わせではあるんだけど、なあ…。屍鬼の世界観がどうにも藤崎先生の作風にあわない気がする。十二国記の方がまだ合いそうな…。というかむしろかなり見てみたいな、藤崎先生の描く十二国記。絵のタイプは挿絵の山田章博先生とは違いますが、あの色合いと世界観は意外とハマりそうな気がします。屍鬼は何となく小畑先生とかああいう、少し劇画入ってる方がはまりそう。

ていうか十二国記の続きマダー?

しかし屍鬼、新潮社なんだけどよく集英社で出来たな。新潮社なんてバンチの一件があるだけに…。ちなみに最近サンデーも角川の「魔王」と講談の「DIVE!!」をコミカライズしてるから、原作の出版社の壁って意外と無いのかもしれんのう…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

打ち水したよ!

自室で。

私の部屋には狭いベランダがついているのですが、今日そこで打ち水してみました。

すげー!本当に涼しくなったよ!すぐ乾いちゃうから時折まき直さないといけないのが難点なんですけどね!ある意味これも部屋を水冷っすかね…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

本バトン

たま。から本バトンとか貰ってみましたよ。

1.本屋さんに行ってどんな本を見ますか?
最寄りの本屋ではお決まりのルート。
音楽雑誌

少年漫画コミック

青年マンガコミック

PC系雑誌

PC系書籍

ここまでは定番で、金銭的精神的余裕があれば
文庫ハードカバー小説

文庫ライトノベル小説

ハードカバー一般小説

ファッション・メイク雑誌

デザイン系雑誌・書籍

って感じです。買うかどうかは別なんですが、装丁とか見るの好きなんでウロウロしますね。あとはペット雑誌見て「ウチのバ花梨の方が可愛いな」と一人親バカ。

2.雑誌は買いますか?
主に週刊少年ジャンプを嗜んでおります。あとは月間少年ガンガン。音楽雑誌もGLAYさんが掲載されていれば基本的に購入。MDN・DTPマガジンはその月の記事によりけり。PC系雑誌はネットで調べた方が早いので買わなくなりましたね。

3.最近読んだ本は?
風野潮著  ビートキッズⅡ(講談社文庫版)
杉原智則著 交響詩編エウレカセブン4(角川スニーカー文庫)

ビートキッズⅡは前作ビートキッズを購読して気に入ったので続けて購入。一作目は主人公エイジが中学生でブラスバンド部に入ってドラムと出会う話、二作目は高校に入ってバンド活動をしている話。全編大阪が舞台で関西弁で話が進むので、関西弁アレルギーのある人にはお勧め出来ませんが、読書感想文書きやすそうというか、小学高学年~中学生の読書感想文にはお勧めです。講談社文庫で一般小説の枠ながら、中身は児童文学です。
エウレカセブンは久々にライトノベル読んだな…という感じ。ですが意外と文字が詰まっていて、アニメ本編とは展開も違っててなかなか読み応えがありました。ちなみに暫く本屋行ってなかったせいで、うっかり3巻読み飛ばして4巻読んでしまいました。今3巻読んでます。

4.どんな漫画が好きですか?
少年漫画っぽい少年漫画ですかねえ。あとテンポがいいマンガ。今はムヒョロジと鋼の錬金術師がお気に入り。

5.買って失敗した本はありますか?
新井素子著 チグリスとユーフラテス(集英社文庫)
新井素子氏の文章は「少女漫画」だなあと。読みやすい本ではあったんだけど文体とか色々と自分とは相性が悪い感じでした。でも流石に読みやすかったし話も面白かったんで、失敗というよりかはほんと相性なんですかねえ。

6.本にかけるお金は月に何円くらいですか?
多けりゃ3万円くらいだし、少なければ2000円くらいです。何か言語やろうかなとか思って本買うけど高いんだよ…オライリーとかさ。

7.雑誌や週刊誌はたまってくるとどうしますか?
たまってる…。音楽雑誌がたまってる…。マンガ雑誌は父が勝手に捨てていきます。たまに見返したい時に見返せなくて困ります。

8.おすすめの本があれば教えてください。
宮部みゆきさんの本は読みやすいのと面白いのとでお勧めですが、私が薦めなくても知ってる人は多いわな…。映画になるブレイブストーリーは最近文庫になりましたね。

9.これはよくないよっていう本はありますか?
本屋でパラ見しただけなんですが、リアル鬼ごっことかDeepLoveとか?日本語破綻してるんですけど編集は何も言わないのかと。リアル鬼ごっこは自費出版らしいけど編集はついてるだろうに。あれの日本語は言語同断だし、DeepLoveも元が携帯小説だとはいえ、本になる以上は最低限の文章のレベルまでは持ってきてくださいと思った。話もご都合主義のお涙頂戴で、病気の描写があんまりにも不勉強過ぎて不快感すら。

10.本屋さんはどれくらいの頻度でいきますか?
最近貧乏なのであまり行ってません。ジャンプはコンビニで買えるからね!

11.買ったけど読んでない本ありますか?
買って読んで無い本は結構ありそうなんだけど、買ったことすら忘れているので今すぐタイトルとかは出てきません。

12.バトンを回す5人は?
五人も居ない…。ウニコと社長に回してみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)