文化・芸術

2010年5月14日 (金)

劇団新感線RX 薔薇とサムライ

千秋楽の公演に行ってきました!

凄く行きたかったんだけど、ほんとチケットが取れなくて…。半ば諦めてDVD待つかあ、なんて思っていたんですが、昨日職場でかけてるFM802でジューダスプリーストがかかってですね…。あ、駄目だやっぱり見たいわと思ったら我慢出来ず、幸いにチケットを譲って下さる方がおられたので見てきました。

続きを読む "劇団新感線RX 薔薇とサムライ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

予約完了

さすがに週末のせいか、やたらauショップが混んでいた…。大人しく順番を待ちつつ、とりあえず店員さんに予約したい旨を伝えたら、すんなり予約OKでした。

予価とか入荷日はまだ未定ってことで教えて貰えなかったんですが、ショップによっては予約もとってないらしいので、予約出来ただけ良かったかも。まあ今の携帯の状態が状態だけに、予約とらないと言われても入荷したら連絡下さいというのはお願いするつもりだったんですが…。

待ってる間暇だったんで、他の携帯みてたんですが、W52SAいいな。薄いしデザイン悪くない。なにより質感が良すぎて三洋とは思えないよ!黒のマットさ加減はものすごく良かった。いいなー、W52SAは検証の派遣辞めてからの機種だから、完全に知らない子だけど、友達から聞いた感じではそんな駄目機種ではなさそうだし。W53CAが500万画素カメラ+WVGA液晶画面でなければW52SA買ってたかも。防水のW53SAは三洋でも鳥三製だから多分私と相性悪いだろう…多分な。

続きを読む "予約完了"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

メタルマクベス

新感線のメタルマクベス見てきましたー!

バカやらかして、キョードー大阪のお姉さんにはご迷惑をおかけしました…。親身になって下さっていい方々だった。GLAYさんの時はアレなのになあ。

今回はクドカン脚本ということで普段とは違った笑い所というかネタが仕込まれてましたな…。クドカンは新感線の「轟天」というシリーズが好き過ぎて轟天をレンタルした過去があるせいか、バッチリハマっていたと思います。

主演は内野聖陽さん、その夫人役で松たかこさんだったんですが、松さん綺麗だったなあ。歌も流石に上手かったですし。お兄さんの方染五郎さんもよく新感線の舞台には出てるんですが、セリフで歌舞伎っぽい韻の踏み方してる感じになるんですよね。松さんはテレビドラマ畑の人のせいかそういう特徴のある感じじゃなかったです。

あと森山未來君が出てたのも嬉しかったなあ。劇中タップダンスとか出てくるんですが(しかもマッシュルームカットにヒラヒラ服の演歌歌手役)軽快にダンスを決めてました。格好良かった。

ストーリーはシェイクスピアのマクベスをベースにしつつ、近未来の北斗の拳的世界観な架空の国と、1980年代の架空のメタルバンド「メタルマクベス」が奇妙にシンクロしつつ進んでいきます。小心者のマクベスが悪妻に唆され、国王を殺し…という基本ストーリーは同じなんですが、劇中に出てくるハードロックや皮を貴重とした衣装などでまた印象が違った感じ。後半、罪の意識からの夢遊病に苛まれ、心を病んだマクベス夫人の演技が怖いんだこれが…。そうそう、メタルとついているせいか劇中の至る所に音楽用語が散りばめられていました。フェンダーとかESPとかパールとかw楽器かい!みたいなw

内野さんはこの後大河の撮影に入るとの事で、新感線の舞台の後に大河って、SHIROHの時の上川さんと一緒だなーと思ったり。正確には上川さんはご自分のキャラメルボックスの公演後でしたが。

そうそう、厚生省の再編やら何やらで大阪厚生年金会館が無くなってしまうかもしれないとの事で、一階ロビーに署名用紙が置いてありました。これはちょいと別エントリで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

ミクロマン マテリアルフォース

何かっていうと、トイザらスに売ってるフィギュアなんですけども。

これがデッサン人形に使えるとかで、某所で評判だったのでトイザらスで買ってきてみました。何が良いって安いことだ!あと女性タイプがやたら種類多いです。まあ何が違うってバストサイズなんだけどな!

060526_02020001 頑張ればこんな中腰でも立てられます。

あとはデッサン頑張るだけだな!それが一番の問題!

| | コメント (0) | トラックバック (0)