アニメ・コミック

2010年5月29日 (土)

銀魂映画と電王イベントとトリロジー赤とコナン映画と銀英伝と。

この日記は2週間のタイムラグが発生しています。おのれディケイド!

連休前から行きたいと思ってた銀魂映画にやっと行けました。劇場で貰えるやつが終盤の皆が集まってる銀さんと桂がメインのやつで嬉しかったり。

続きを読む "銀魂映画と電王イベントとトリロジー赤とコナン映画と銀英伝と。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

藤田和日郎魂!

日本橋でケンイチ35巻と一緒に買ってきました!

藤田先生の画業20周年記念集というだけあって、画集としても資料集としても読み応えたっぷりです。デビュー前の作品や仕事も載ってるあたり、侮れないです。講談社でやってたスプリンガルドとかもちゃんと入ってます。藤田先生は迫力のある画風だけにサイズがA4なのは残念だけど、その分読みやすくて良いサイズなのかもしれません。分厚いしアニメDVDもあるからこれはこれで良し!

一番の長期連載であるからくりサーカスは、実のところ自分のサンデー空白期間中の連載だったこともあって、ちゃんと通して読めていないので記念集を見ていてもさらっと見てしまうんですが、大好きだった「うしおととら」のところはめっちゃテンション上がりました。あのキャラクター達にまた会えて嬉しい限りです。やっぱりからくりもちゃんと読もう。読まなきゃ駄目だなうん。

インタビューを読んでいても、藤田先生の熱さが伝わって来る感じがしてこれも良いなあ。月光条例を読んでいて、潮も月光も熱い主人公ではあるんですが、全体的にうしとらの頃のようなぶつけるような熱さではないと感じていたのも当然だなあ、と思いました。椎名先生が横島みたいなキャラは今は描けないって言ってるのと似てるかもw

とらのあなで買った時についてきた紙の「あなに入ったとら」が可愛いんですよ!やっぱ今でもとらが好きだー!

お祝いコメントが個人的になかなか面白いメンツで、アシだった安西信行先生や井上和郎先生あたりはまあ予想通りなんですが、サンデー陣(元含む)では高橋留美子先生とか久米田康治先生、村枝賢一先生、河合克敏先生、曽田正人先生、島本和彦先生。他出版社があさりよしとお先生、荒川弘先生、小畑健先生、和月伸宏先生。で、ガイエもとい田中芳樹先生。ガイエは早くタイタニアの続きを書くべき。何アニメやってんのに再販で濁すとか何。それはさておき、荒川先生と和月先生、小畑先生あたりは年齢や出版社の差でしょうか、好きです!って感じなんですけど、他の先生方は結構ユルい気がします。作風や藤田先生のキャラを考えるに、本当に納得の人選って気がしました。いやいや納得しちゃいかんな。雷句先生が居ないッ!雷句先生からのコメント、見たかったな…。

ぷよぷよ15th、870万点越えました。上手くすれば連休は原稿として、明けには1,000万点越せる…!てか、通勤電車内であろうが寝起きであろうが寝オチ寸前であろうが泥酔状態であろうが詰まらないんだから、今ここで諦めたって次またやれば絶対出来るよねコレ。DQ9のみならずEFとか逆裁とか積みゲーにした状態でスコア稼ぐ必要なくね?てかむしろアミティとシグ、アルルしかクリアしてない状況をまず何とかすべきじゃね!?買った初日でとこぷよ泥沼地帯に足を踏み入れたせいで、フィーバーの仕組みを良く判っていないのでそこら辺早く何とかしたいですね!今更!……orz

DFF、Lv.50になったのでガーランドでデュアルコロシアム開始しました。クイックバトルの道場で修行してる時は、ガード成功後に攻撃が当たらないとかで、マジで困りました。結局ほのお連打かよ、みたいな。シャントット様なんて2回でLv.70とか見てるこっちが恐怖に打ち震えるようなレベルアップを見せたというのに…!カオスレポートさえ手に入ればええんじゃー!と思いつつ、戦略を全く立てていないのですでに挫折寸前です。声はあんなにダンディなのにな…。カオスの方がトリッキーなイメージがあるんで、慣れたら面白そうではあるんですけども。

ボルタレンは買わなかったけど、同じジクロフェナクナトリウム配合のEVEアウターを買ってきました。お客が多いお店で、かつお客が多い時間帯なら絶対薬剤師さんが居るだろうと踏んで行ったは良いものの、難波駅直近の帰宅ラッシュ時間帯に、他のレジに居る薬剤師さんをわざわざ呼び寄せて説明して貰わなきゃいけないんで、わかってんだけどすんごい罪悪感がッ。せめて大手チェーンはHPで薬剤師が常駐してる時間を表示しといてほしいです…。増血剤は第2類でほんと良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月30日 (火)

買ったどー!

エウレカの映画DVD買いました!amazonで!やっと届いたよー。早く見たいです。本当はブルーレイ版が欲しかったんですが、まだ再生機器が家に無いですからね。買ったらブルーレイ版を買い直すよ!あと、PSPの初音ミクのゲームのねんどろいど付きの予約がamazonで復活してたので予約しました。買いそびれてたボカロスターも買ったし、KAITOの中の人である風雅なおとさんが歌う「千年の独奏歌」も予約したよ!通販って楽しいな!

通販といえばアニエスの口紅がやたら安かった&ポーチ&マスカラ付きでサンプルも沢山貰えるとかだったんで買ってみました。まだつけてないけど色も可愛いしよさげな感じです。まあ普段ほとんどメイクしないけどな!

こないだの日曜日、ケンイチのお友達とプチオフ会というかお宅にお邪魔してきました。アニメの家庭訪問回が面白かったねーみたいな話をしてて、流れで放送を録画したビデオを見てたんですが、なんか遊佐さんが出てた!皆、絶チルとか電王を見てるから「ええええええ出てたのー!!!」とやたら盛り上がりました。思わず巻き戻して見ちゃったよ!

DFF、ティーダがやっとLv.100になったのでカオスを倒しにいきました。んで、続いてライトさんもLv.100になりました。ティーダまではデュエルコロシアムでレベルを上げていたんですが、流石にダルくなってきたのでもっかいエクスデス道場じゃーい!と、ライトさんは道場入りでした。カオス倒して、あとはフリオとバッツとクラウドです。なんかこうやってやってると、元のナンバリングやらキャラ愛を完全に無視した順番でプレイしてるようなー。早くしないとミクがお家に来ちゃうので、せめてコスモス側だけでも終わらせたい所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

インテ行ってきた

…一人で。

一人楽しすぎるぜー。

…みたいな。

orz

続きを読む "インテ行ってきた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

嬉しいなあ

置鮎さんがBlogでマッハウィンディについて熱く語ってた!

http://blog.spalog.jp/?eid=743917

もうボイスの収録は終わってるんですね。何か本気でWiiを買っても良い気がしてきた…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

書こうと思って書きそこねていた

ごめん、いつもよりまだもうちょっとマニアックかもしれない。…今更か。

先週の木曜日だか、携帯でmixiを見ていたら、日記キーワードランキングの一位が「アイアンリーガー」だったんですよ。え、なんで?と思って日記を辿ってみたら、「スーパーロボット大戦NEO」に参戦決定との事でした。

http://www.famitsu.com/game/coming/1224932_1407.html

ちょw待てバンナムw

うぉー!超懐かしいー!ていうかWii買えって事かこれは!!!!!と思って、日記に書こうと思ってたんですが、先週は何かとGLAYさん萌えな事もあって何かタイミング逃しちゃって書きそびれてました。好きだったんだよー!面白かったんだよアイアンリーガー!

それを何でやっぱり書いてるかっていうと、こないだのピログレの時に新幹線の車内で相方とサムライトルーパーの話をしててたんですね。その時に脳内で
トルーパーに小杉十郎太さん出てたなー

アイアンリーガーに極十郎太って名前のキャラ居たなあ

小杉さんもトップジョイ役で出てて、インタビューとかでネタになってたなー

そういやスパロボ!
みたいな一人連想ゲーム!

小杉十郎太さんの陽気でお茶目なキャラが聴けるのはアイアンリーガーだけ!(多分)ちなみに生真面目な極十郎太の声は山口勝平さんなので、一般的なイメージと逆の配役だったり。

それで新横浜から品川までの間くらい、相方にアイアンリーガーについて語ってました。相方は基本的にロボット物が苦手なので、キャラ萌えが無い限りロボット物は見ない為、当然アイアンリーガーを知る訳もなく…。

アイアンリーガーを知らない方に説明すると、ロボットが色々なスポーツをする熱血ロボットアニメ…と見せ掛けて、主人公のマグナムエースが行く先々で悪のロボットリーガーを口説き落としていくハーレムアニメ…みたいな。設定に島本和彦氏が関わってる、と言えば何となく熱さというか暑苦しさを判ってもらえるハズ!ちなみにコミカライズ版も島本さんでした!外見は2.5頭身のロボットですが、キャラも個性豊かな上に人間関係っつかロボ同士の関係が凄く良かったんですよ!あれは今見ても萌える。間違いない。まあ薄い本的には本当に少なかったけど熱い本が多かったなー。

放送してた当時は一年間で52話ちゃんと完走したし、その後OVAなんかも作られていたのでそこそこ人気はあったと思うんですが、随分前のアニメだし、テレ東系列のオリジナルアニメだしで、よもやmixiでランキング一位なんて思いもよらない訳ですよ。それにしてもスパロボって他の搭乗するタイプのロボと違って、リーガー達は小さいからサイズ的に無理があると思うけど大丈夫なのか。サンライズ英雄譚ならまあ判らなくも無いけど…。

つか今改めてWiki見たら声優豪華すぎワロタ、と。あん時の置鮎さんはまだ駆け出しだったけど、それがマッハウィンディの真っ直ぐさと上手くマッチしてたと思うんですよね。マグナムエースの松本保典さんが大人な感じで。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%BE%E9%A2%A8!%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC

あー貼っておいて何ですが、マジでDVD-BOX欲しいです。Yahoo!で1話が無料なので見てたらいっそう欲しくなってきた…。

個人的にはルリーとリュウケンがちょっとでもほのぼのしてたらそれだけで満足です。てかシルバーキャッスルは全員出るんだろうな。ちなみにスパロボネオ、ラムネ&40とリューナイトも出るんだぜ!個人的にはライジンオーとライガーが出るのも熱いですな。…このラインナップならいっそワタルとグランゾートも出してくれたらいいのにな…。

前回のエントリがガンダムだし、同じ大河原デザインだから全然繋がってる話題だな!よし!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

GUNDAM RX-78-2

先日、ニュース系サイト等でついに全身が立ったガンダムの写真を見て、一人興奮していたんですが、ピログレ対バンがZepp東京という事もあって相方に付き合ってもらって行ってきました!体調悪いところを付き合わせてしまって本当に申し訳無かったです。ありがとう。

Ga1 東京テレポートの駅で降りて、まずZeppのコインロッカーへ荷物を預けてガンダム探しに。お台場ってのしか知らなくて、とりあえずお台場海浜公園をウロウロ。当然見つかる訳もなく、ちゃんと調べたらガンダムがあるのは隣接している「潮風公園」でした。照りつける太陽の下、海沿いの遊歩道を歩いてガンダムの所へ。相方ほどでは無いにせよ、私も朝から貧血の気配がバリバリで、実は先週も電車の中で倒れかけてたりしてたんで、これからライブハウスなのに、始まる前に体力がクライマックスだぜ!みたいな状態だったんですが、ガンダムが見えた瞬間にテンションダダ上がりですよ!…いや、本当に、むしろガンダムのおかげで元気になりました。マジで。

Ga02 まだ建造中ということもあって、周囲は囲まれています。ガンダムプロジェクトの文字が格好いい!あれだ、建造中ってのも萌えますよね。出来上がりも凄く楽しみなんだけど、「ガンダムを作っている」という事へのワクワク感が凄い。今ガンダム作ってんだー!って。

Ga03 夕方近くだった事もあって、正面からは残念ながら逆光。でも逆にそれが神々しさみたいな事になってませんか!マジでガンダムがそこに降り立った感じがしましたもん。いつ動くんですか、これ、みたいな。

…いや、ぶっちゃけ一眼持ってけば良かったよ。うん。携帯で充分だと思ってたけど、やっぱ厳しいよ。ノイズ入りまくりんぐだしズームも限界あるし。W53CAは携帯としては良いカメラだけど。でもこれ、絵的には気に入ってます。

Ga06逆光を避けるべく、ちょっと頑張ってみたのがこちら。

ガンダムの降り立つ潮風公園は一帯が車前草に覆われている、緑溢れる公園で気持ちいい場所でした。カメコな人よりも、家族連れで遊びに来てる人が多かったです。どこのファミリーも、パパが一番テンション上がってる感じ。

Ga05後ろ姿。こちらは太陽が良い具合に当たってるので綺麗に撮れました。バーニアの出来が凄い。この写真だと潰れてしまってるんですが、パーツの一つ一つが作り込まれています。素材はFRPということらしいので、本当に1/1スケールのガンプラなんですよね。日本の技術、バンダイのガンプラの技術恐るべし。

このガンダムはカトキデザインなのですが、0083が好きなのでカトキデザインおいしいです。マジ萌える。いつかデンドロビウムも作って下さいフヒヒ。元来の大河原デザインな等身大もいずれ見たいですが…。列べて作っちゃえばいいよ。

コミケの時期とか、外人とヲタクの群れでえらい事になりそうだなあ。地球連邦の制服のコスした人とかめっちゃ押し寄せそうな気がしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

ガンダム!

ガンダム!
お台場暑いです。

建造中のガンダムを見てきました。デカくてテンションダダ上がりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

コナン超電王、鴨川ホルモー。

…とタイトルで釣ってるみたいなんですが、ごめん。ホルモーだけ映画を見たんじゃなくて原作小説です。鴨川ホルモーはドラマでやっていた「鹿男あをによし」の作者、万城目学さんの処女作で、只今山田孝之君主演、ヒロインが栗山千明ちゃんで映画公開中。原作が面白かったので、映画も是非見てみたかったんですが、もうそろそろ上映も終わりなんですよね。

鴨川ホルモー、分類としてはファンタジーで、「大学生になった主人公が、新歓コンパで一目惚れした女の子のに釣られて入った京大青龍会というサークル。実は京大青龍会とは1000年もの間、鬼を使役して闘わせている陰陽バトルを行うサークルだった!」…みたいな感じなんですけど、読むとあらすじで予想出来る展開とは随分違う印象を受けると思います。内向的で、恋心をうち明ける事が出来ない大学生の熱い青春物語という印象。ホルモーってなんぞや?という所から終わりまで、グイグイと勢いで読める楽しい小説でした。文章も読みやすいですし、鹿男あをによしも読んでみよう。

昨日、コナンと超電王を見てきました。どっちもかなり面白かったです!コナンの映画、なにげにテレビでしか見てなかったんですが、今回の映画は迫力のあるシーンも多いし映画館で見て正解だったかも。DAIGOは…なんだ、その、あんまり重要な役をあげる必要は無かったんじゃないかな…。あとあんだけ警察の面々出すなら大阪府警も出してくれたらいいのに…。大阪府警以外オールスターズみたいなノリだったのになあ。

超電王はちょっと心配してたとこもあるんですが、イマジン達のノリが相変わらずだったのと、前回の映画で幸太郎には免疫があったんで全然大丈夫でした。やっぱりタロス達とジークがワイワイやってると可愛くて良い。しかし毎度の超電王のバトルには、本当に強いのかちょっと心配になるぞ幸太郎。しかもテディ、最後デネブに譲っちゃっていいの!?デネブが憑依したことで、もの凄い嫉妬してる子が居ますよ?侑斗役の中村君は電王という作品とデネブを好きすぎです。ユウ君役の子が女の子だったのには驚きました、確かにあの年頃の子は見た目で判断出来ない子も多いけど!つか自分も市報の剣道教室紹介に少年剣士で載ったけど…。それを抜きにしてもユウ君はヒロイン、間違いない。ミミヒコは死ぬ間際のあの一言の為にあのキャスティングだったのかと思うと、何とも言えないものを感じます。…アドリブじゃ無い…よなあ…。

次はルーキーズかEVAかなあ。EVAの予告見てたら、前回に引き続いての超作画で変な笑いが出ました。きっと全編通してあのクオリティなんだろうなあ。

わーいアゴアニキさんのお祝い動画がアップされたよー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

必殺技は108まであるぞ

090506相変わらずエウレカ萌え続行中です。テアトル梅田にいつ行こうか悩み中。アネモネとドミニクも描きたいなあ。レントンは練習だけならエウレカより相当描いてるハズなのに、全く描けない呪いにかかっています。表情とか髪型とか、自分的に一番描きにくいあの子…。

今日は友人の出産祝いへ行ってきました。先に近所のモールで友人達とお祝いを買ってから行ったんですが、3歳半の男の子二人の破壊力は凄いな!手を繋いでてもどんどん走っちゃうし、話をしてても30%位しか理解出来ないのですよ。可愛いけど、これくらいの年になると、言うこと聞かなかったりスネちゃったりで、こ憎たらしい一面もあるんですなー。そこがまた可愛いんだけど。私の対子供スキルは彼らに鍛えられています。以前の職場の友人達なんですが、今回初めての女の子だったので、お祝い選びのテンションが違いました。可愛いのが多いんだもん。男の子だとシンプルなのかアメカジ系になるパターンが多いんで、新鮮でしたね。

ついでに本屋でCONTINUEを探しましたがありませんでした。オトナアニメとかはあったのになあ。いつ行っても私の欲しい本が無い、相性のイマイチ悪い本屋です…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧