« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

凄い事に気付いた!

白花油(※1)を塗った直後にコーラを飲むと、ルートビア(※2)を飲んでる気になれる!幸せ!

※1 香港、台湾あたりの頭痛、肩こり緩和の常備薬。サロンパス臭い。
※2 沖縄にあるファーストフード店A&Wで売ってる天然ハーブな炭酸飲料。サロンパス臭い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

つけ鴨めん

昨日、昼食が外食だったので職場の近所にあるうどん屋さんへ行ってきました。ビルの1Fにある飲食店街にある、カウンター席だけのこじんまりしたお店です。

「つけ鴨めん 鴨屋」というお店で、その名の通りおだしに鴨肉が入ってます。これが本気で美味しかった!色々とうどんは食べていましたが、ここのつけめんみたいなうどんは初めて。甘辛いおだしなんだけど、お出しの中にかも肉の薄切りがたっぷりと、だしじゃこやレモン、ネギが入ってるんですよ。最初は油も浮いてるし、脂っこいんじゃないかと思いきや肉うどんにありがちなしつこさは全くありません。後で出してくれる割湯もショウガが効いていて、お出しを割って飲めるようになってます。

サイドメニューにある「つゆ玉ごはん」も玉子ご飯につゆがかかってるんですが、これも美味しかったです。最後はお出し+割湯をかけて汁だく状態で食べました。薬味に黒胡椒、山椒、唐辛子があったので黒胡椒をかけたんですが、これもピリっとしてて美味しかったです。ちなみにうどんだけでなく、おそばもやってます。鴨屋さんは夜のチャイも美味しいらしいので、今度は夜にも行ってみたいところ。

こちらのお店、本家は鴨錦というお店のようで、何店舗か大阪市内にあるみたい。日本橋に出るついでにまた寄ってみようかな。

http://www.kamokin.jp/index.html

閑話休題。

地デジカ、二次創作は断固として禁止らしいですな。まあ公式見解としちゃそうとしか答えようが無い気もするけど、ネタにされまくってたせんとさんを見習えよ、鹿的にも…と思わなくもありません。むしろ断固として禁止とニュースになった直後にpixivでの地デジカ二次創作投稿がやたら増えてるのが流石というか何というか…。しかもhttp://chidejika.jp/とかやる方もアレだけど、普通はドメイン押さえておくだろ、みたいな…。だってjpドメインですよ。何処ぞの国のマイナーなドメインならともかくさ…。とりあえずこのブログはアナログマを微妙に応援していこうと思いますクマー的な意味で。しかしアレだね、アナログマの特技は先に地デジのメインキャラの人がやっt

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

わんこー!

Img_5440_2姉夫婦、動物病院の時間調べついでに速効わんこも連れてきた。時間なんて、私に聞けばメールで教えてあげるんだから、単にそれを理由にお披露目に来ただけだと思うんですが…。ボーダーコリーのナナちゃん。まだ2ヶ月のおてんば女の子です。二ヶ月だけど花梨とサイズがあまりかわんない。

Img_5482Img_5461Img_5479_2 !!なんぞ!!状態だったのが花梨。シャーシャーと威嚇することもなく、かといって逃げる事もなく。キャリーごしであったり、ナナをキャリーから出していても距離を保たせた状態でしたが、トラブル無く顔会わせでした。花梨はなんだかんだで良く出来た猫で、お客さんや子供に撫でられたり追いかけられたり、多少嫌な目にあわされても我慢出来る子なので(これ本当)、むしろナナが花梨に対してじゃれつきすぎるのを懸念した感じです。良く頑張った。花梨偉い。今日は誉める。

ナナちゃんは人なつこくて可愛いわんこでした。父も動物病院ついでにまた連れておいで、とメロメロでしたね。やはりわんこはええのう…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わんこ!わんこ!など。

姉が犬を飼うらしい。というか買ったらしい。

町内会の公園掃除の準備をしつつディケイドを見ていたら、メールが来てそういう事なんだと。見たい!見たい!早く見たい!義兄的に小型犬は買わないとは言っていましたが、あれだけ柴犬柴犬と連呼していたのに、ボーダーコリーなんだそうで。まあ小型犬は飼わないと思ってたよ!だってバ花梨に勝てる犬種じゃないと買わないって言ってたし。勝てるようになってからじゃないと連れてこないとか。いや、勝つとか勝たないじゃないだろっていう。本当はバ花梨の事可愛いと思ってるくせに。義兄め。とりあえず返事としてハシビロコウさんの写真を送っておきました。それにしても強風の時の公園掃除ほど空しいものはない。掃き集めた落ち葉があっという間に飛ばされていくよ!

シンケンジャーが本気で面白くなってきました。殿格好いいよ殿。

ヘタのドイツの「まるかいて~」が何だか凄いらしい。気になります。

Illust StudioをDLしてみました。まださわってないけど結構良い感じっぽい?ちょっと重いかも。

オンラインブクマで@niftyクリップを使い始めてみたんだけど、相当使いにくいです。いや、使いにくいというか、ほぼ独占企業なはてブと違って対応しているサービスが少ないからクリップするのが面倒臭い。BETA版だから仕方が無いのかもしれませんが、せめてニフのサービスくらいなんとか連携してやれと言いたいです。デリポとココログだけでもさ…。ココログにクリップを表示させるのもアプログ経由とかナメてんのかと。普通にブログにクリップアイコンを表示させるのにはココログプロというプランでしか出来ないとかナメてんのかと。じゃあはてブ使えよ、と言われたら「ですよねー」って感じはします。はい。

ちょっと前にあったせんとくんの押し掛け妻「中将姫(仮)」。せんとくんにすら女が寄ってくるのにおまいらときたら…みたいなネタかと思っていたら、あっさり「お友達から…」とかせんとくんが断ってたんで、身持ちが堅いのかとおもっていたら何のことはなく、すでに彼女が居たっていう。恐ろしい三角関係です。せんとくんモテモテの事実にまんととなーむの意見も聞いてみたいところですな!ちなみにせんとくんのオフィシャルショップは結構良い売れ行きらしいですよ!予想より1.5倍の集客らしいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜉蝣峠

というわけで、梅田芸術劇場で劇団新感線の蜉蝣峠を見てきました。面白かったです。

以下ネタバレありなので今後見に行く方は要注意っと。

続きを読む "蜉蝣峠"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

今から新感線~

今日は蜻蛉峠を見に行きます。梅田芸術劇場なんですが、珍しくというか久々に一人で観劇だ~。

ついでに職場の営業さんのPCを直す為のHDDもヨドバシで見る予定。自分のならバルク品でちゃちゃっと見ちゃうんだけど、箱入りのメーカー品をご希望だったんで。ヨドバシになければ裏のツクモを見て、あとはビックかなあ。HDDの値段を調べるついでに自分の妄想カスタマイズをしてたんですが、結局現時点で組む程のメリットは無いという結論になりました。なんか半分以上ディスプレイ代だし。高いよナナオ。今、何かするなら地デジチューナーを入れるかどうか、位かなあ。でもそこまでする必要もなー…。

昨日の企画会議で、私の企画した靴が通りました。秋物だから、店頭に並ぶのはまだ先なんですが嬉しいです。某大手アパレル通販も社内企画会議候補にしてくれたみたいなんで、上手く通ればいいなあ。大阪発で新しい社内ブランドも作る事になって考えてたら、ふそその親分語になりました。最初フランス兄ちゃんの予定だったんですが。…べ、べつに私がスペイン語を押した訳じゃないんだからね!

そういやIllustStudio、昨日からDL販売で無かったっけ?帰ったら見に行こう。その前に作業あるけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

Packaged

久々にニコニコを見に行ったら、ちょうどPackagedが100万再生直前で祭り状態でした。というわけで100万再生の祭りに参加してきましたよ!

正直、まだミリオン達成していなかったことが意外でした。ビクターからこの曲が収録されたアルバムだって出てたのに。初期の名作の方が埋もれやすいんでしょうか。久々に聞いた……なんてことはなく、これとタイムリミットは携帯に常に入っている曲なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XBOXを買わざるを得ない。

http://www.famitsu.com/game/news/1223631_1124.html

orz

このタイトルだと普通マグナカルタ2の事書くと思うよね!

…マグナカルタ2のGLAYコメントが…誰だお前は!みたいな感じが凄いですね!リーダーはゲームしないだろうし、前作をやってたとしてもまあ兄さんかTERUさんかなー…。

とりあえず草薙京が空を飛ぶところから説明してもらおうかSNKプレイモア…。京は「炎を出す程度の能力」はあるけど某巫女のように「空を飛ぶ程度の能力」はありませんよ…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

エウレカの映画一緒に行きませんかー

…いや、個別にメッセージ送りなさいよって話なんですが。こっちで反応無ければ個別に送ります。mixiの日記機能使ってないんでここらへん不便ですよねー。使えば良いんでしょうが、内容が変わらないのをコピペとかリソースの無駄だろjk…と思うあたりダメなのかも。

というわけで連絡です。スパコミ両日参加のつもりなので5/3~5/4に東京へ上京するんですが、その際に一緒にエウレカの映画を見ませんか!個人的には5/3の夜のタイムズスクエアかテアトル新宿かな、と思いつつ、5/4も夜行バスなのでテアトルタイムズスクエアならご一緒出来る感じです。テアトル新宿だと終わりの時間が時間なので厳しいかなと。

http://www.eureka-prj.net/#/theater/

個人的な予定になりますが、スパコミにあわせて見に行く前提だと、5/3にテアトルタイムズスクエアに行くか、サークルで灰色さんの方にお邪魔する気満々なので、そちらの打ち上げ具合もあるんですが打ち上げ後のテアトル新宿レイトショーか、という具合です。5/4ならテアトルタイムズスクエアじゃないとバスに間に合わないのでそちらのみ。池袋のシアターは時間がまだ出ていないので判断しかねる感じです。

どうせならエウレカ好きな皆と見たいんだぜ!という訳で、皆さんの予定は如何でしょうか?

もし無理そうなら一人で梅田行ってくる…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

かたす

前々から考えていつつ、行動に移せてなかった本の整理を始めました。一瞬だけ。だって今日中にアゴアニキさんの動画絵提出なんだも…。なんでこんなに切羽詰まっているのか自分でも解りません。だがしかし母が足を痛めてるので、先に米の精米とか行かなくちゃだし。

ジャンプ・サンデー・ガンガンの読み終わった分を出すついでに(これは一応毎月やってるが事情により捨てられない号もあるじゃないですかジャンル的な意味で…。)古いコンピュータ関連の本をいい加減処分しないとなー…と。バージョンが変わりすぎてたりで参考にしづらい本などの大半は、頻繁に使わないだけあって納戸の一番奥の本棚につっこんであって、これは掘り返すのが難しいので後回し。とりあえず納戸の入り口にある本棚と廊下の本棚、自室にある本棚の古い本を廃品回収に出すことにしました。Windows95トラブル解決本とかあって、さすがにもういらんだろ、みたいな。でも98のレジストリの本はまだ置いとく。あと、FLASHの3とか4とか、VB6あたりは新しいバージョンでしか作らなくなってるのでこれも処分。VB6は今の職場でメンテナンスとかで出番がありそうな気はするので、逆引きとかは残しましたが。問題はデザイン関連のハウツー本なんですよね。これからも使えそうな気もするし、うーん。でもやっぱり一回整理しないとなあ…。HTMLのとっかかりの本も流石にもういらんよなー…。

納戸奥の本棚とか絶対カオスだよ。今ちらっと見てみたらIllustrator8.0とかPhotoshop3.0とかCDの焼き方なんて文字が見えたんですが。あとShade3.0とか。さらに美大・芸大受験用の本とかもあるし。このあたりになってくると、何故引っ越す時に捨てて来なかったし!

電車通勤なので本を読みたいが買っても置き場所が無くて買えない、というジレンマにかられての整理なんですが、宮部みゆきさんの「英雄の書」に続いて久々に文庫本を買いましたよ!「向日葵の咲かない夏」道尾秀介著。本屋で「このミステリーがすごい!」作家別投票1位って書いてあったので手に取ってみたんですが、読後まで続く暗澹とした気持ちが凄い。読みやすいし、結末が気になるのでグイグイ読めるんですが、主人公と、主人公を取り巻く環境に暗鬱とした空気があって、それは最後まで変わらないんですよね。人のネガな部分が大変多いので。作中、読み進める途中に感じる疑問点や謎は、終盤にだだっと明かされていくんですが、その種明かしに繋がる重要な部分を「アリ」とするか「ないわー」とするかで評価はガラっと変わる気がします。

宮部さんの英雄の書。読み始めた頃はブレイブストーリーっぽい感じかと思ってました。主人公が由里子という女の子。学校で取り返しのつかない事件を起こして行方不明になった兄を捜すために、オルキャスト(印を戴く者)、ユーリとして無名の地を旅するという話で、やはりブレイブストーリーを彷彿とさせますが、話の展開としてはそこまで暗くないのでワタルほど過酷な目にはあってません。上巻は内容はファンタジーでありながら現代の社会問題をテーマとして取り入れている感じでしたが、下巻はだいぶファンタジー色が濃くなってました。正直、まだ自分の中で英雄の書についての評価が定まらない感じです。時間が出来たらもう一回読み返そう。でもその前にブレイブ読み返したくなってきた…。

とりあえず次は明るい話が読みたいです。なんかオススメ本あったら教えて下さい。出来れば文庫で…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

365

TERUさん一年間お疲れさまでしたー!

っていうか一年、早いですね。最初始めた時は大丈夫かいなと思ったりもしましたが(色々あったからねえ)、有言実行男なだけに、ちゃんと綺麗に終わらせましたね。昨日のライブの感想や、ホールツアー、夏は大きなライブもあるし、もっと見ていたいという気持ちは大変強いんですけどね。本当に素の部分が覗いて見えるブログだったなあと思います。読んでたら文章があの声、あの口調で再現されるんですよね。TERU MEの時代から努めてファンに近い所に居ようとしてくれる姿勢は、トラブルも沢山あったけど、今でも変わらずにあり続けてるんだなあと思いました。また最初から読み返してみよう。

昨日のYahoo!動画の配信、ちょっとだけ見れました。よもやの残業でね…いや自分が悪いんだけどさ…。ああいうアンサンブルな雰囲気のセットは珍しいですね。セットもシックな雰囲気で。あれ本当にHISASHI兄さんプロデュースなのか!と最初目を疑いました。や、だって兄さんプロデュースとか、Yahoo!で流して許される雰囲気になると思えなかったんだもん…。大人になったってことか!兄さんは永遠の中二病だと思っていたのに…!そういや兄さんグッズはあったんでしょうか。

なんか凄いグレヲタだな最近の日記!いや凄くグレヲタなんだけどさ!

恩賜上野動物園の年間パスポートが2,400円なんですよ2,400円。何このハイパーお得価格。あの広さボリュームで2,400円とか太っ腹過ぎるでしょうJK。ディズニーランドとかUSJなんて1日5,800円ですよ。いや遊園地は遊園地で否定は出来ない楽しさなんですけども。しかし問題は東京まで行くのにその何倍もの金がかかる事か…!ハシビロコウさん、天王寺動物園か神戸花鳥園に来ないかなあ。というかハシビロコウさんが居なくても天王寺動物園は久々に行ってみたいです。ゾウ舎がいい感じになってるらしいので見に行きたいんですよね。それにこっちにもセイランが居るしな!あと神戸花鳥園にはすっごく細くなるフクロウ、アフリカオオコノハズクが居るんでそれも気になるんですよね。動物は良い…。

うちの動物バ花梨様は、回覧板を持って来た隣の奥さんに「格好いいねー」と言われてご満悦でした。まあ格好良く無い時の方を良く見てるからね!お隣動物病院だからね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

パンフレット買ってきた

おおハシビロコウさんがココログニュースになっておるではないか、と思ってクリックしたらこのブログがリンクされていた罠。ハム速の秋田犬フォルダスレのログでハシビロコウさんの魅力に取り憑かれた自分としては、並んでリンクされているだけでもあわわわわわ。

しかし千葉市動物園も行かなくちゃダメだよね。でも上野動物園のハシビロコウさんを、もっとゆっくり眺めてみたい気もする…。暑いところの鳥だから、夏になったら五羽全員に会えるかなあ。

それはさておき。

仕事が終わってから大阪厚年行ってきました。JIROさんプロデュースライブな訳ですが、今日はチケットが無いので、グッズだけ買いに行きました。TAKUROさんプロデュースの時に買えなかったからなあ。とりあえずパンフだけ買ったんですが、JIROさんのTシャツ可愛かったなー。あれは普通に欲しいかもしれない。通販で買うか。

職場から厚年へ行くには中央線で本町に出るのが最短なんだけど、行ったところで開演時間ギリギリで、グッズ販売を行ってる時間に着く筈もないので四つ橋まで出て地下鉄代をケチってみましたよ!定額割引万歳!

帰りは何をトチ狂ったか、心斎橋から長堀鶴見緑地線で谷六に出ればいいやーなどと考えて歩いていたら本町に着いてしまい、しかも普通に四つ橋から難波に出て千日前線にすれば良いんだと気付いて引き返すという無駄な運動もしてみました。いいんだ、ダイエットだと思えば。VAAM飲んでおけばよかった。

パンフといえば先週スパコミのパンフも買ってきたよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

タクプロライブ

TAKURO Produce Live 2009
THE GREAT VACATION -extra-
10years~あれから10年も、このさき10年も~

行ってきました!大変リーダーらしいライブでしたね。詳細なレポ等は全然覚えて無いので感想のみ…のその前に!

行って来ました恩賜上野動物園~!先月、例大祭の際に行きそびれていたんですが、相方に付き合ってもらって朝から堪能してきました!動物園は小さい頃に行ったきりだったので、童心に帰りまくりでした。新宿から上野への移動中、東京駅のGranStaでお弁当を買っていきました。カウントダウンライブの時は帰省客が多くて、とてもお買い物出来る状態じゃなかったんですが、平日ということもあってそこまで混んでなくて助かりました。美味しそうで綺麗なお弁当が多くて目移りしちゃいました。次こそはスイーツだな。

上野は先月のホテルぶり…なんですが、本当に寝ただけだったんですよね。じっくり上野に遊びに行ったのは国立博物館へドラクロワの「民衆を率いる自由の女神」を見に行った時ぶりかなあ。あの時も国立博物館へ行っただけで、すぐに移動した覚えがあります。奇しくも今回、同じ上野公園内にある西洋美術館でルーブル美術館展をやっていて、時間に余裕があればこちらも見に行きたかったです。でも、もっと見たかったのが国立博物館の阿修羅像展だっ!奈良県民が何故東京に来てまで興福寺の阿修羅像やねん、と思われるかもしれませんが、国立博物館ではガラスケース無しの360度、全方向で見れるそうではありませんか!見たい!ついでに海洋堂が作った阿修羅像フィギュアが欲しい!六月までやっているそうなので、機会あれば見に行きたいです。

Img_4807上野駅から動物園に行く途中、綺麗な桜の通り抜けがあったので寄り道してきました。 両端にはブルーシートが敷かれてて、スーツ姿のサラリーマンがノートパソコンを持って一人、二人と場所取りをしていました。仕事としての場所取りなんて、聞いた事はあったけどオラ初めて見たぞ!いやマジで。私が知らないだけで、大阪城公園にも居るのかもしれませんが…。

Img_4817 通り抜けた所にあった花園稲荷神社の鳥居です。お詣りしてきました。中に入ったら外人さんがテンション高く撮影しまくってました。日本人もテンション高かったけど。お隣にあった五條天神社は薬祖神を祀っている神社との事で、普段から医薬品の世話になっている身分としては気になる神社です。

Img_4852 散策した後、上野動物園。春ということもあって、恋の季節…というのを初っ端から見せ付けてくれたのが孔雀でした。雄が超全力アピールしてるんですが、雌は華麗スルーしているっていう。頑張れ超頑張れ。あと、セイランっていう鳥も思いっきりメスを追いかけまわしていました。尾が長いので、動き回るにも大変そうでした。ていうかセイランには何かが頭をよぎった!

Img_4886網も何も無いのに、逃げ出す事も無く普通に留まっていたオウム。人が触れられないように、低い柵はありましたが。まあ逃げ出さないから外に出してるんでしょうけど…。大人しくて凄く可愛かったです。写真にも慣れているのか、全然臆さないですし。奥の方にもう一羽居ました。

Img_4892オウムの向かいの柵の中ではコアリクイが運動中でした。ユーモラスな動きがとても可愛いかったです。通常のアリクイに比べるとだいぶ小さいので余計に可愛く見えるのかも。普段は四足歩行なんですが、後ろ足でひょいと立った姿が可愛かったので、急いで撮りました。

オオアリクイも別の場所に居たんですけど可愛かったなあ。NHKのダーウィンが来た!で見てから好感度上がりまくりですよアリクイ。いや、あの番組見てたら出てくる動物は大抵好感度が上がりますけども。下がったのはジュウイチっていう鳥くらいかな!

Img_4919園内は桜の木が多くて、至るところで花弁が舞っていました。桜の花びらがペンギンのプールに浮かんでいて、不思議な感じでした。本来は寒い所に居るペンギンだけに、動物園ならではという感じがします。それにしてもペンギンの雛の可愛く無さは異常。

Img_4955 カピバラさん。

予想を裏切らない眠りっぷりです。和む。ちなみに同じ檻にはアメリカバクが居ました。撮ったんだけど、顔が隠れてしまってて残念。

Img_4971 ベニイロフラミンゴです。すごく鮮やかなピンク色で、ひときわ華やかな感じがしました。しかもやたら数が多いしな!上野動物園って相対的に鳥が多い気がします。フラミンゴって食べ物に赤色の要素が無いと、白くなっちゃうらしいですが、流石に上野動物園のはそんなことは無かった。

Ca390196お昼に食べたお弁当。奥にあるのは相方の方の弁当。私の弁当に鯖の塩焼きが入っているのは当然と言わざるを得ない。魚類的な意味で。正直、ギリギリ貧乏旅行だったから、お弁当も張り込んだトコはあるんですが、天気も良いし景色も良いし美味しいしで、大変幸せな時間になったので、これはこれで良し!むしろ買って良かった!

そしてここからは皆さんお待ちかねのハシビロコウさんタイムだ!

Ca390200_2

こっち見んな、的。いやむしろもっと見て欲しい。

Img_5046_2

やはり良い顔。

Img_4973_2目を瞑ったハシビロコウさん。

なんとなく哲学的な感じがするから不思議です。しかし目を瞑ってから明けるまでの時間も大変長かった…。数枚目を瞑った写真がありましたよ!どんだけ撮ってんだってのはおいといて。

Img_4977_2ハシビロコウさんの横顔。

頭の冠がまたチョンとしてて可愛いです。見れば見るほど不思議な佇まいの鳥なんですよねえ。ちなみに、隣の網の中に居た、巣作り中の別の鳥達を見てました。

いやだって騒がしかったのよその鳥。木の上に巣を作ってて、それも数羽で協力してやっていたもんだからちょっと驚きました。ああいうのって一羽とかつがいでやるものだと思ってたので。

Img_5044_2

Img_4993_2

Img_5052_2

ぶわっとなったり羽根のお手入れをしていたりと、以外とアクティブなハシビロコウさんを見ることが出来て、大変満足です。次はもっとちゃんと撮りたいなあ。やっぱり標準レンズじゃダメですね。動物園は望遠レンズじゃないと厳しいな、とつくづく感じました。やっぱアップで撮りたいやーん!ハシビロコウさんに限らず!

Img_5096 園内にあった五重塔。動物園の中に五重塔がある事にも驚きましたが、それが水鳥の展示と一緒くたになってるとこにもビックリだぜ!この一帯は庭園のような雰囲気でした。

他にも小動物とかは虫類とかキリンとかしまうまとかゾウさんとか色々見てきたんですよ!野生の猫とか。本当に楽しかったなあ。動物園は子供向けなんて思って居ましたが、大人でも充分に楽しめますね!お馴染みの動物から見たことの無い動物まで、間近で見れるので本当に見応えがありました!あれで入園料600円なんだから相当安いですよ!またハシビロコウさんに会いに行きたくなりました。

で、動物園を出てから渋谷に移動。NHKホール近くのドーナツ屋で時間を潰しつつ、柚子さんと合流してまったり。アレだね、ミスドって偉大だね!いや、美味いんだけどさ…。

以下、超適当なライブ感想ですよ!寝てたら時間経っちゃったからね!

開演前、何故かジュリア。TERUさん一人弾き語りバージョン???それともリーダーのアコギ&TERUさんという仮歌的構成???諸注意等のMCもリーダー。だいぶ前のFCの案内放送とかドームツアー時の場内ラジオとかもそうだけど、こういう事させると本当に面白いなあリーダー。またラジオやればいいのに…。ラジオの電波はいんないけど…。

セットリスト中の大半がFCで募集した「ライブで聞きたい曲BEST10」。10位からやっていくため、ライブの曲の流れとかを思いっきり無視した構成になっているんですが、それも笑って楽しめるのはひとえにリーダーの人徳でしょうか。明らかにライブ慣れしていない曲、懐かしい曲はTERUさんの歌詞のみならず、メンバーの演奏がgdgd過ぎでした。主にアイとか!アイとか!だがそれでも敢えて言いたい。「すべて愛だった」を本当にライブで聞きたいと思った人はそんなに多かったのか…?と。

で、タップランナーというトークコーナー。面白い写真を持ってこい、という指令に対しての一番の笑いはセイさんの写真で、まさに出オチみたいな感じだったんですが…。見た目の若々しさはおいといて、キャリアの長さを十二分に感じさせる一枚でした。爆笑した…。福岡のDJ、EIJIさんとTERUさん、TAKUROさんHISASHIさんの半裸写真のトークは色々とツッコミを入れざるを得ないっていうか、だから何でリーダーそんないきなり話を打ち切るんだ!逆に気になるだろうが!だいたい前からリーダーの(以下略)

もうTAKUROさんには色々とツッコミを通り越して脱力する位の事ばかりでした。わかったから!解りあってるのは解ったから!

15周年だから15分の曲、なSAY YOUR DREAM。オケと混声合唱団には驚きました。いや、オケまでは予想範囲内だったけどコーラスには心底びびった。三階席だったせいか、あまり聞こえなかったのが残念です。

今回のFCライブはFC歴10年以上という括りがあったせいか(同伴者は関係無いけど)、ファンも落ち着いていて全体的に良い雰囲気でした。ああいう、企画の多いライブって普段ではあり得ないんですが、リーダーのお祭好きというか、サプライズ好きがかいま見えるライブだったと思います。今回のライブのタイトル”10years~あれから10年も、このさき10年も~”な訳ですが、これから10年もやっぱりファンやってそうな気がしました。

で、よ。多少押したとはいえ18:30開演で、夜行バスが22:30。いつも使っているやまと号なら23時過ぎなので焦る必要も無かったんですが、22:30に新宿発のバスならまあ大丈夫だろうって思っていた訳ですよ。どんだけ長引いても21:30には終わっているだろうと。ホールだし。…甘かった!メンバーが捌けたのを見計らって出たのが22:00頃。そこから渋谷の坂を駆け下りて、電車に飛び乗って新宿まで。新宿もバス乗り場まで走った走った。なんとかギリギリで間に合いましたが、着いた頃には当然バスは入船済だったんだぜ!

後ろの座席に座ってた人たちも、同じライブに行ってたっぽいんですが、私らに比べて余裕を持って着いてたってことは、絶対最後までライブを見れてないんですよ…。だって私ら、リーダーのYes!の段階ですぐに出れる状態にしてた上で、見届けてから飛び出したんですよ。楽しかったけど心の中の「まいて!まいて!」コールは相当なものがありましたよ!

明日はTERUさんの男ナイト、水曜日はジロウさんの大阪ライブってことで、大阪来阪のあたりはラジオ張っておいた方がいいのかなあ。バタバタしててパンフレットも買えなかったんで、大阪厚生年金会館でグッズを買えそうなら買いに行きたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

後でちゃんと書く

楽しい一日でした!んでも夜行バス往復、しかも帰りの青春ドリームは想像以上にキツかったです。毛布が無い上に狭い、寒いのは厳しかった…。行きのやまと号も寒かったんですよねえ。

友人のレポ以外は見に行ってないんですが、誰も書いて無かったように思うんで書きますがオープニングSE前に「ジュリア」が流れてました。新録っぽく思ったんだけど、どうなんでしょう。

疲れてるのでもう一度寝るよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

PSP買ってきた!

買ってきましたPSP!これまでモバイル機器は頑なに黒、妥協して白だった私ですが、PSPは赤にしてみましたよ!ラディアントレッド!ブルーを買うつもりだったんだけど、店頭で見てたら赤が凄く可愛くてですね、赤にしちゃいました。

んで、何の為に買ったかってーと勿論DISSIDIA FINAL FANTASY……ではなく!「サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦」の為だ!発売日の翌日にソフトだけ先に買っておいたのだ!いやだってホラさ、ケンイチ以外でもうしとらとかあーる君とかメカ沢とかYAIBA出るって言われたら買わなきゃいけない気がするじゃありませんか。

駄菓子菓子!天下のコナミ様謹製にも関わらずほんっっとキャラゲーとしてダメでした!ゲームはまあ良い。初心者向けヌル格ゲーですねはいはいワロスワロスだから。コンボ繋げるのとガードキャンセルくらいしかやることないし。

以下サンマガの愚痴!サイトにも書いたけどあっちあんま酷い事言えないし。

このゲーム、サンデーとマガジンの50周年記念企画の一つです。なので、これまでの連載漫画のキャラクターがそれなりに登場してる訳です。ジョーだったり、タイガーマスク、炎の転校生などの懐かしいキャラから、現在連載中のケンイチとかハヤテ、ネギま。などなど。で、狙ったのか何なのか、登場キャラはほぼアニメ化された作品ばっかりなんですよ。テレビアニメかOVAで。マガジンのフェアリーテイル位じゃないですかね、アニメ化してないの。なのに、登場人物の全員声が違うってどういう事じゃー!で、申し訳程度についてる声なので必殺技を叫ばない。勝ちセリフとかも無し!バンダイを見習え!

…というよりそもそものストーリーが存在しないんですよ。キャラ同士の対戦も、バトルだけで、開始のセリフも無きゃ、買った時のセリフもありません。折角の出版社を超えたクロスオーバー作品な訳です。買った人間からすればアンドロイドのあーる君とメカ沢の会話だったり、元いじめられっこ同士の一歩とケンイチとかの会話を期待する訳ですよ。ハヤテとネギの作者が師弟同士とか、絡ませようと思ったら色々ある訳じゃないですか。なのにそういうネタ要素がまっっっっっったく無い!ただ闘うだけっていうこの作りはどうよ。

この手のゲームなんて、登場してるキャラやらマンガに思い入れがないと、誰も買ってないですよ。姿形や技は確かにそのキャラだけど、セリフとかキャラ同士のやりとりとかでニヤリと出来る部分が見たくて買ってるとこあるんですよ。そういう要素全く無いってどうよっていう。しかもアニメ化されてる作品が多数あるにもかかわらず、声優さんを全部無視っておめー………。コナンが出て無いからってナメんなよと。兼ちゃんの声は関智だしYAIBAの声は高山みなみさん!メカ沢の声は若本さんなの!犬夜叉の声はかっぺーなの!ハヤテの声は白石涼子さんなの!うえきの声は朴さんなの!もう染みついてんの!ヲタはそこが重要な訳ですよ。最初のイメージが合ってる合ってないは別として、慣れちゃったトコある訳ですよ。んで、ぶっちゃけナギが喋るところはくぎゅが喋ってくれなきゃ嫌なんじゃー!そりゃすんごい昔にOVAになったうしとらとか、塩沢兼人さんがすでに鬼籍に入られたあーる君は諦めてますよ。でも、近年アニメになった作品まで声が変わるなんて誰が想像するかー!!!!!

まあ100歩譲って、予算の関係で声優さんは無理だったとしよう。バトルの前後にイラストとテキストで会話させる位の事はしても良いんじゃないのかと。クエストモードにはしょっぱいけどオリジナルボスが居る訳ですよ。そういうボスに対して共闘するとか何とかのシナリオを入れたり、関わりのあるキャラ同士会話させたり、そういう部分が欠片も存在しないんですよねー。連打ゲーでキャラ同士の会話が無いってなってくると、もうただの作業でしか無いわけですよ。隠しキャラを出すのも作業にしか思えないっていう。

…という訳でキャラゲーとしてほんっとにキツいのでした。ボタン連打してたら繋がるコンボゲーだけに、攻略もそんな難しく無いので正直ダルダルしながらキャラ出し中ってのが現状です。しかも兼ちゃんが使いやすくて強いんだコレ。たまに絶チルの薫とかハヤテとか使ってみるんですが、それでも進めちゃうからなあ…。もうキャラ出ししかやることがありませんマジで。

まあそれでも同日発売のDRAGONBALL EVOLUTIONよりマシだと思ってます。サンマガ、そこそこは遊べますからね!

うん。落ち着いたらオラディシディア買ってくる…orz

ちゅーかファンの贔屓目もあるけど、ケンイチのPS2ゲームって本当良く出来てたなーと思います。キャラ対戦時の細かいネタもちゃんとあったし。キャラによっての強い弱いはあったにせよ、バランスはそこそこ取れてたし。確かにコンボゲーでしたけど、流石に無限コンボは無かったもんなあ。開発してる下請け会社の差って言われたらそうかもしれませんけども……。

ハガレン2期…というか別物として捕らえた方が良いんですよね。

個人的には概ね良好、なんですが、やっぱり大佐の声は前の方が良かったなー。つか、大川さんの大佐を知らない状態でのキャスティングならともかくねえ…。三木さんじたいは悪く無いと思ってたんですけど、演技が何故そんなチンピラ風なのか気になりました。あと、やっぱり00から引き続いてる分、ロックオンじゃねーか!みたいな。キンブリーもハレルヤとかぶっちゃいそうで心配なんですよね…。

絵や動きはさすがボンズだなあと思いつつ、1話はオリジナル入れてきたけど、今後どういう流れで原作の流れに持っていくのか気になります。三度ヒューズ中佐の死を見る事になるのは辛いなあ。個人的に一期アニメも、あそこまでは神だったんですよね。藤原さんの声のヒューズと再会出来ただけで感動してみました。ファミリーで登場とか反則ですよ。泣けた。何にせよ、割り切って一年継続して見れたら良いなあと思います。原作準拠とまではいかなくとも、前回と違ってちゃんと原作が尊重されてるといいな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

FF4TAの小説買ってきた!

2週間ほど前に、通勤路にある百貨店の書店がリニューアルしたんですが、ようやく今日覗きに行く事が出来ました。フロアの広さは前に入っていた旭屋書店と同じなんですが、棚の置き方は随分変わってました。専門書の類はイマイチでしたが、文芸書や小説はスペースを多く割いていたせいか、良い品揃えでした。専門書は先日覗いた天満橋のジュンク堂の方が多かったなあ。どちらにせよ、難波のbaseよしもとのトコにあるジュンク堂や梅田の紀伊国屋、コミックやヲタ系は日本橋のとらのあな、と大阪は大きな書店に困らないのが良いですね。地元にもそこそこ大きい本屋はあるんですけど、なんか品揃えが微妙なんですよね…。

で、FF4の小説に引き続き刊行された、「FINAL FANTASY4 THE AFTER 月の帰還」の小説版買ってきました。表紙、裏表紙と挿絵はオグロアキラさんの書き下ろし、カラー口絵にはモバイルの更新時に公開されていたイメージボードが収録されています。

ちなみにモバイルの方、ドコモでの配信が始まった頃から2ちゃんのスレは覗いてて、auでの配信が始まるのを随分楽しみにしていたんですが、実際にauで配信が始まった直後に序章(無料)だけダウンロードして、ちょっとやっただけで止まってます。なんか小さい画面でRPGって超疲れるんだもん…。オラにはDSが限界だ!ゲーム専用機への移植希望。そんな感じなので、FF4TAで登場した新キャラやおおまかなストーリーは知ってるんですが細かい所は全然知りません。

読んだ感想としては、ゲームそのものをやっていないせいか、ゲームをなぞっただけ感はあんまりありませんでした。あとセオドアは影が薄いながらもちゃんと成長が描かれていたなあと。元々登場する人物が多いFF4、そこに更に大量のキャラが追加されていて、世界中で同時に広がっていく異変をそれぞれの場所に居るキャラの視点で描くため、頻繁にシーンが変わってしまって落ち着かない感じを受けたり、急ぎ足に感じる部分も多くありましたが、その割にキャラの心情的な部分は丁寧に書かれていたと思います。そのあたりはFF4本編ノベライズでも思った事なんですけども。あと、メインキャラクターもサブキャラクターも全員ちゃんと見せ場を作ってるあたり凄いなと。個人的には1冊にまとまっていた事もあり、こちらの方が読み応えがあるように感じました。

それにしても何故兄さんは半裸なんですか。

あと、宮部みゆきさんの「英雄の書」上下巻を購入しました。これは今から読む!

mixiニュースで紹介されていたRBBのニュースなんですけども、ようやくDocomoのメールアドレスがRFCに準拠するらしいですね。Docomoユーザーは文章やら顔文字をメアドに使っている人が多いイメージなんですが、以前の職場に勤めていた頃は、この仕様に大変悩まされた覚えがあります。ショートメール時代の名残なんですが、結局Docomoだけのローカルルールでここまできちゃった訳で、もうちょっと早く、せめてFOMAが出たあたりに改善しておいてくれたら…と思わなくもない。そういやauも受信サーバをIMAPとかにしてる割にメアドのルールはRFCに準拠してないよね。auも早々に対応しといた方が良いんじゃないでしょうか。会社の企画の子が送ってくるメールは可愛いデコメなんですが、自分はいつもテキストメールで返事してしまう…。デコ用の画像や絵文字との切り換えで増えるバイト数を思わず考えてしまう貧乏性です。パケ代は定額なのにな!良いじゃん文章が伝われば!自分でも素っ気ないメールで不安になるけど、長い間「絵文字なんて飾りです。偉い人には(以下略)」と思っていたせいで絵文字の使い方わかんないんだもん…。

そういや昨日、やっとTSUTAYAで日産スタジアムのチケット代いれてきたよ!今TSUTAYAでCDを買うとGLAYの写真がプリントされた袋にいれてくれるんですが、特典についてくるクリアファイルのせいで一回り大きな普通の袋になってしまい、GLAYのチケット代を払っているのにGLAYの袋が貰えないこのジレンマ…!次のシングル発売まで残ってますかその袋…!袋くれるならTSUTAYAで予約して買うよ!あとTSUTAYAのポイントカードも作ってみました。CD&本屋ってだけならTSUTAYAにあんまり用事が無かったりするんですが、職場の最寄りのコンビニがファミマで、TSUTAYAのポイントが貯められるんで作っておこうかと。でも、EBISUBASHI店以外の所で使えるようになるのは2週間後って言われました。存在を忘れそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年4月 1日 (水)

四月の東京行き

…という訳で4/8のリーダーライブに行ってきます。平日のライブってこともあって、開始時間が18:30。ライブの終了時間を考えるに、どう足掻いても当日中に自宅に戻れないんです。渋谷を20時過ぎに出なくちゃいけないっていう。なので、久しぶりに往復夜行バスになりました。しかも帰りの方が青春ドリームだからキツいんだぜ。

正味、趣味で休むってことで、いくらユルい職場とはいえどうなんだろうと思い、ここは半休にして新幹線当日入りでも良いかしらーと思ってたんですが、正味半日分の時給<夜行バスと新幹線の差額なので素直に一日休んで夜行で行く事にしました。会社バレはしてないけど、一人にはバレているのでどうかなー。当日は、例大祭の時に行きそびれた上野動物園に行ってこようと思います。待っててねハシビロコウさんとハダカデバネズミ!

給料も出たし、明日あたりTSUTAYAでチケット引き替えしてこようと思ったら、明日は母が夕方から外出するので真っ直ぐ家に帰らねばならんのでした。というわけで4/2に引き替え予定です。インテ大阪も申し込みしなきゃなー。PSPも買いに行きたいけど日本橋か地元じゃないとダメだぞっと。ジョーシンポイント的な意味で。

てか時給生活を考えるにintuos4を発売日直後に買うのは絶望的です。来月はスパコミもあるし、多分早くて6月かなー。ボーナスは入社して間もないから期待薄だし。イラストスタジオだけでもなんとか買いたいところ。

ヲタサイトの方をエイプリル仕様にしてたんですが、大変楽しかったです。私どんだけバ花梨が好きなんだと思いました。でも犬派。重ねて言うけど犬派。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »