« 友達の数より多い6巻です | トップページ | 一息ついた…のか? »

2008年7月 7日 (月)

バトンなど

ミツルギ売ってたよ!地元の本屋に売ってたよ!しかも2冊もあったよ!凄い!…でも封入されてる筈の栞が入ってない…よ…?あれ…?そしてドリル&ステルス姉妹が可愛くてたまらんです。

あと藤崎竜先生コミカライズ版の屍鬼1・2も買ってきました。そういやSQのコミックスも他のジャンプコミックスと一緒の発売日なんだね。

今日は七夕なのでそれにちなんだ絵を…と思っていたら母の詩吟の練習用テープのダビングとやらに付き合わされて(今まで父がダビってたから)時間が無くなった!しかもうっかり自分が覚えてしまう罠。

キノさんから貰ったバトン。これ何バトンなんだろう…。指定がハミだったのでケンイチサイトの方にも持って行こうかと思いつつこちらで。

☆『ハミ』との出会い
2006年秋の新作アニメのスタッフ&キャスト一覧をざーっと見てた時に、ここ最近では珍しい、渋い豪華キャストを集めてたので興味を持ったのが切っ掛けですね。どんなマンガなんだろうと思って読んでみたら、表紙の印象と違って努力友情勝利な熱いマンガで気がついたら集め終わってました。キャラも個性的だし、天才型主人公に飽きてたのもあって、自分でも驚くほどダダハマったんですよねーってこれがまずケンイチとの出会いだ。んで、そん中でも一番ハマったキャラがハミだった…と。自分でもおでれーた。まず二次元のキャラにここまでダダはまるのが久しぶりすぎてビックリした。そんな感じなのでハマって一週間でサイト立ち上げでした。

☆『ハミ』で1番感動した事
アニメ33話の出来の良さとか…?感動は感動だけど意味が違うか。あの素晴らしいまでのツンデレっぷりとか…?デレツンデレというか、優等生と見せ掛けて不良と見せ掛けて実は優しいとか何だかんだと面倒見の良い所とか胡散臭い王子っぷりとか色々ツボです。師匠大好きなとことか努力家で真面目な所とか素直になれないとことか。…感動かこれ…?バーサーカー戦でのセリフ、「努力は才能を凌駕する!」とかは普通に感動したなー。

☆私にとっての『ハミ』
可愛すぎて困る!マンガでお気に入りのキャラ、ってのは色々居ますけど、自分でも描くんじゃーい!とまでなったのは久々で、色々とモチベーションとか行動力をくれたキャラです。だって当時、落書き程度ならともかく、本気でヲタ絵描きとして復活するなんて全く考えてませんでした。絵描きでも字書きでもなく、読み専買い専でいいやって思ってた。今はハミのおかげで、色々と描きたい絵を描いてみようって気持ちを思い出せたこともあって、色んな意味で大切なキャラになりました。

☆これからの『ハミ』に期待する事
あまりデレ過ぎずにツンデレしてくれてたら良いかなと…。噛ませ犬にはならない代わりに見せ場も非常に少ないという出し惜しみされっぷりが悲しいところです。たまに闘ったと思ったら2週間で決着とかね!展開がスピーディーすぎてダレる暇もないね!某死神マンガみたいな「なん…だと…!?」な隠し芸大会みたいなのをお願いしますとは言いませんがもうちょっと…もうちょっと…!まあ色々伏線ありまくりなキャラなんで、これからも色々あるかなーとか。

☆次にまわす10人→指定付き
ケンイチサイトの方に持ってって良いっすか。

|

« 友達の数より多い6巻です | トップページ | 一息ついた…のか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122214/41767917

この記事へのトラックバック一覧です: バトンなど:

« 友達の数より多い6巻です | トップページ | 一息ついた…のか? »