« 弱音吐く | トップページ | おかーん! »

2007年12月10日 (月)

加湿器の掃除

早々にフル回転させていることもあって、気になるので掃除してみました。前回は水を捨てて布で拭くというだけの、取説に載ってるお手入れ方法だったんですが、まあそんなので頑固な水アカが取れる訳もなく。加熱面には硬い石のようなものが鱗状に残ってました。

で、化学の力を見せてやる!ということで今日はクエン酸を溶かした水を入れてみました。そしたらシュワシュワと水泡がたち、しばらくすると水垢が剥がれて綺麗に!水垢の正体がカルシウムなので、クエン酸でいけるんじゃね?と思ってやってみたんですが大成功でした。ポット掃除と同じ原理というか、まあ取説には書いてないけどな。これも一応プチ化学ですよね。そう思うと楽しいなあ。

ちなみに500mlのペットボトル対応のタイプなんですが、500mlだと寝ている間につけておくと朝には空焚きになってしまうため、最近定番になってる角形の1Lペット使ってます。これだと一晩中つけておいても途中でお水が無くならないので嬉しい感じです。

※加湿器の掃除の仕方を写真つきで載せました(2009/01/22追記)

職場は職場で胃に来る風邪が流行ってるし(そして私も胃が痛い)、家は家で母が咳き込んでいるので油断出来ませんよ…。

|

« 弱音吐く | トップページ | おかーん! »

コメント

プチ科学素敵。

アタクシの家の加湿器は1980円の安物のクセに
マイナスイオン発生するそうな。
こっちはエセ科学だな。

投稿: G | 2007年12月11日 (火) 15時15分

Gさん>マイナスイオンって身体に良いとかって臨床は全く出てませんからね…。とりあえず書いておけってノリなんでしょうか。

投稿: つきのさばく | 2007年12月11日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122214/17333908

この記事へのトラックバック一覧です: 加湿器の掃除:

« 弱音吐く | トップページ | おかーん! »