« コードギアス反逆のルルーシュ STAGE24&25 | トップページ | 白熊超うめえ »

2007年7月31日 (火)

GLAY DAY

070731 CAFEは行けませんな…。金銭的な問題もおおいにあるけど、何より土日が塞がってるからなあ。くそう今すぐ…いますぐ金持ちになりたい!働かなくても済むくらいに!(駄目人間)とりあえず家で一人DVDでも見ながら99年の夏を思い返そうと思います。あの日も今日みたいに暑い日だったなあ。

明日から八月なのに全然何も進んでないよ…。やんべー。お盆が勝負ってやつですか(何)

それにしても最近カフェとコラボしてるの多いですよね、アキバのLinuxカフェとか(違うか…?)巣鴨のパソコン茶屋で配ってるインテルのどら焼きが食べたいです。

先日の日曜、シアターBRAVA!に新感線見に行ってきました。演目は
劇団☆新感線2007夏休みチャンピオン祭り
「犬顔家の一族の陰謀」~金田真一耕助之介の事件です。ノート

…長い。

今回はチャンピオン祭りとか入ってるだけあって、古田新太さん、高田聖子さん、橋本じゅんさんをはじめとした新感線劇団員オールキャストに加えて宮藤官九郎さんや池田成志さん、木野花さん、勝地涼君などが客演というかなり豪華なメンバー!

うん、豪華でね。豪華すぎてなんか薄かった…!それぞれにそれなりに見せ場作ったせいか、面白いんだけど面白いんだけどインパクトに欠ける感じが…。金田一モチーフとはいえ、新感線の舞台なので笑いはすごく多いんですけども。誰をメインに据えていいのか、っていう感じなんでしょうね…。普段なら古田さんなんだけど、今回主演がクドカンだったからなあ。新感線劇団員にはインパクトで負けるというか、劇団員のじたい、古田さんもじゅんさんも今回そこまで強烈なキャラじゃなかったというか。粟根さんも思ってたよりずっとフツーの弁護士役だったしなあ…。うーん。これといって強い印象に残ってるシーンが無い…。パロディネタもやっぱり上手くて、細かい笑いはすごく多かったんだけどなー。

あと珍しくアドリブ聞かないミスが多かったせいで、途中gdgdになってるとこがあったんですよね。このあたりは楽日か東京公演だと良い感じになってそうだなあ。

今回の公演のパンフレットがすごく良い感じでした。タイトルにノートとついてるだけあって、古びたノート風なんですが、コーヒー染みとかついてあって、日焼けしてる感じもあって。いいなあこういう装丁…。新感線のパンフレットはいつも綺麗だったり出来がすごく良いんですが、装丁や造りが豪華すぎて最近うわーって思ってたんですが。ちなみに見そびれた前回の公演「朧の森に棲む鬼」のパンフレットはカレンダーが付いていたせいで持ち帰るのが大変なことになっていたらしい。染五郎さん主演の時っていつも豪華だけど色んな部分が大変な事になってるイメージがあるな…。

そこに結構なボリュームの文庫本がついていたんですが執筆ゲストの基準がわからねえー!きょうの猫村さんのほしよりこさんが描いてたり、撲殺天使ドクロちゃんのおかゆまさきさんとか。無駄に造りが細かくて思わずじっくり見てしまいました。んで、それと勝地涼君のブロマイド(笑)がついて、書類を入れる用の封筒に入ってるんですよ。ああ、これいいなあーって思いながら見てました。

次回の公演はまた森田剛主演…ってジャニの子を使うなら新感線ネクサスにしてくれよ…。本公演でされるとチケ取りづらいし変なネタ出来ないしDVD出ないしどぎついネタ押さえられそうだし、あと正直劇を見る時のマナーが宜しくない人が多いので、劇団員目当てには厳しい。別段マナーに厳しいハイソな劇でもなんでもないけど、普通にしてくれと言いたい…。

あと、なにげにグレンラガン&大江戸ロケットの後なので、アニメファンの人も少しお客さんに混じってきそうだ。

フォォオオオオ!!!W53CAの発売日伸びた…!8/8か…orz早く…早く…

|

« コードギアス反逆のルルーシュ STAGE24&25 | トップページ | 白熊超うめえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122214/15956510

この記事へのトラックバック一覧です: GLAY DAY:

« コードギアス反逆のルルーシュ STAGE24&25 | トップページ | 白熊超うめえ »