« UOのマイキャラを描く | トップページ | 三洋携帯撤退とか »

2006年11月23日 (木)

タブレット

会社に持っていってたでかいintuos2を持ち帰ってきました。

以前、職場で某通販ブランドのカタログ写真を編集する仕事をやってた時に、同僚がマウスで画像編集の作業をしてるのを見かねて家から持っていったんですが、何せサイズがサイズなもので持ち帰るのもめんどくさいやと、そのまま職場に置きっぱなしにしてたんですよね。家にはA4サイズのFAVOもあるし、サイズ的にはそっちの方が慣れてて楽だよねーと思っていたんですが、カタログの仕事が終わった後も、職場で画像編集なんかにA3サイズのintuos2いじっていたらやっぱりこっちもそれなりに使える気がしてきて、結局持って帰ってきたという。家でお仕事で使うカット描かないといけないのもあるんですが。

一世代前のintuos2とはいえ、やっぱり筆圧感知の滑らかさは廉価版のFAVOより上です。ただ問題があるとすればFAVOの描画範囲がA5であるのに対してintuos2はA4なので、単純に縦横二倍サイズ。同じモノを描くにしても、ストロークの移動が二倍に増えていることだ…。いつものノリで描いてると小さい絵にしかならないよー。

ケンイチサイトを立ち上げてからというもの、こちらでは滅多と絵をアップしていませんが(昨日UOキャラ絵アップしたけどさ…)なにげに毎日絵を描いてたりします。アナログでは筆圧が高すぎて、腱鞘炎の後遺症で手が痛くなってしまうため、タブレットは必須なんですよね。アナログに近い繊細な力加減を求めるとなると、やっぱりintuos2で作業した方がいいんだろうなあ…。描画範囲がA5サイズのintuos3を購入するという手もありますが、正直タブレットが家に3枚あっても意味ないし…。

ケンイチといえば今週のサンデーで、兼ちゃんがドモンネタやってたのに笑いました。中の人ネタかいっ!

|

« UOのマイキャラを描く | トップページ | 三洋携帯撤退とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122214/12788165

この記事へのトラックバック一覧です: タブレット:

« UOのマイキャラを描く | トップページ | 三洋携帯撤退とか »